忍者ブログ
懐かしの70年代80年代ミュージックや大好きな映画の紹介


2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アルバム「RAISE」からのシングル・カット(1981年)
groove.jpg
LET'S GROOVE レッツ・グルーヴ
EARTH,WIND&FIRE
アース・ウィンド&ファイアー
side-B LET'S GROOVE(Instrumental)


モーリス・ホワイトを中心とした9人からなる大所帯グループ
数回テレビで「レッツ・グルーヴ」のプロモーションビデオを見ましたが
キラキラした派手な衣装に身を包み、大勢の人数に圧倒されつつも
そのノリノリのリズムに感動しました。

日本でも「スペクトラム」というバンドが、一瞬だけ流行りましたが
このバンドも大所帯でハデハデ、ギターをクルクル回しているところが
強く印象に残ってます(EW&Fのパクリ?)
曲は「インザスペース」だったっけか・・・声も裏声の高音で歌ってましたよね?

この頃のディスコは「イモ堀りダンス(モンキーダンスと言ってよいのか?)」
が流行っており、この曲がかかると皆、一斉にフロアーでイモを掘ってました(笑
また、東宝会館の最上階の方にあったディスコ(名前忘れたけど)だけかも
しれませんが、レッツ・グルーヴが流行った同時期に「ホンダCITY」のCMソング
も流行っていて、この曲が流れるとCMのように一列の輪になって踊ってました。
とても楽しかったですよ。

ホンダCITYのCMはこちらで(笑 →HONDA CITY CM
PR
シェリル・リン デビューアルバム(当時21歳)
97b77091.jpg
「STAR LOVE スター・ラブ」
Cheryl Lynn シェリル・リン

78年、全米第12位 プラチナシングル受賞
子供の頃から聖歌隊でゴスペルグループのツアーに
参加、そこで歌唱力を磨く。
TV番組「GONG SHOW」というオーディション番組で
チャンスをつかみCBSレコードと契約。
TOTOのデヴィット・ペイジのプロデュースにより
本アルバムとともにデビューを果たす。

「スター・ラブ」一発目の「ガット・トゥ・ビー・リアル」が、
とてもファンキーで今聴いても新鮮です。
HN : ちゃぴ
性別 : ♀
自己紹介 :
ベストヒットUSA世代の80年代当時にコレクションしたレコードジャケットとともに、懐かしいナンバーを紹介してます。写真を撮るのが下手なので画像が見にくいかもですが、レアなレコードもあったり!?
今週のピックアップアーティスト
1980年mini
ジョン・レノン
スターティング・オーバー
アルバム「ダブル・ファンタジー」収録曲
最新コメント
[05/19 Backlinks]
[09/03 ブサイク]
最新トラックバック
(02/24)
お気に入りに追加
スポンサードリンク

My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add to Google
カウンター
あわせて読みたい
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]